鉄道文化むらについて

EF63運転体験

EF63運転・受講予約

営業時間

3月1日~10月31日
9:00~17:00(入園は16:30まで)
11月1日~2月末日
9:00~16:30(入園は16:00まで)
休園日
毎週火曜日(8月を除く)・12/29~1/4(火曜日が祝日の場合は翌日休園)
料金・営業時間の詳細はこちら

(一財)碓氷峠交流記念財団

鉄道文化むらについて

旧碓氷線の歴史を伝え、小さなお子様から鉄道ファンまで楽しめる、鉄道テーマパーク

碓氷峠鉄道文化むらのある「碓氷峠」に通っていた旧碓氷線、横川-軽井沢間の歴史は、日本初のアプト式鉄道の導入や、日本初の幹線電化など、日本の鉄道史にとっても、とても重要な意味を持っています。このページでは、旧碓氷線が明治26年の開通から平成9年の廃線を迎えるまでどのような役割を果たしてきたのか、その大まかな変遷をご紹介します。

日本初のアプト式 日本初の幹線電化 文化むらの役割
ページの先頭にもどる