施設紹介

EF63運転体験

EF63運転・受講予約

営業時間

3月1日~10月31日
9:00~17:00(入園は16:30まで)
11月1日~2月末日
9:00~16:30(入園は16:00まで)
休園日
毎週火曜日(8月を除く)・12/29~1/4(火曜日が祝日の場合は翌日休園)
料金・営業時間の詳細はこちら

(一財)碓氷峠交流記念財団

施設案内

Poppo Town Map

施設案内をダウンロードする
1鉄道資料館 HOゲージ模型ジオラマのほか、1F・2Fには、碓氷峠と“峠越え鉄道”に関する、貴重な文書や歴史資料を展示。
2シンボル広場 Poppoタウンの多彩なイベント会場となるシンボル広場。中央の時計塔の周りには、遊具がたくさん。
3鉄道展示館 アプト式ED42をはじめ、碓氷峠にゆかりの深い車両を展示。運転シミュレーターで「EF63形電気機関車」と「特急あさま号」の運転を疑似体験できます。
4EF63運転体験コース 日本で唯一の「EF63運転体験」を味わえる運転コースです。
5「あぷとくん」運行コース 園内1周、約800mの2フィート(610mm)ゲージ軌道を周回。
6屋外展示場・ビュウ広場 お弁当を広げたり、ひと息入れるのにぴったりの芝生の広場です。目の前には、名車がずらり。旧国鉄時代からの歴史的車輌を、整備や塗装も往年の状態に復元して屋外展示しています。
7「ミニSL」運行コース 1周約300mの5インチゲージ軌道をミニSLに乗って周回。ファミリー列車の運転体験(土・休日)もできます。
8鉄道模型貸しレイアウト N・HOゲージの走行体験ができます。
9トロッコ列車ライン 碓氷峠鉄道文化むら内~碓氷峠の森公園交流館「峠の湯」(およそ2.6km)を往復。平成9年に廃止となった信越線横川~軽井沢間の下り線を使用しています。
ページの先頭にもどる