EF63運転体験

EF63運転・受講予約

営業時間

3月1日~10月31日
9:00~17:00(入園は16:30まで)
11月1日~2月末日
9:00~16:30(入園は16:00まで)
休園日
毎週火曜日(8月を除く)・12/29~1/4(火曜日が祝日の場合は翌日休園)
料金・営業時間の詳細はこちら

(一財)碓氷峠交流記念財団

EF63形電気機関車 運転体験

日本で唯一。電気機関車の運転体験です。

日本で唯一!本物の電気機関車運転体験!
碓氷峠専用EF63形電気機関車の運転体験ができます。重量108tの本物の電気機関車をあなたの手で動かしてみませんか?憧れの機関士をぜひ体験してみてください。

EF63形電気機関車 運転体験までの流れ

EF63形電気機関車運転体験には、約1日の学科実技講習を受け、修了試験に合格していただく必要があります。講習日は毎月第3土曜日となっており、講習のお申し込みは、毎月最初の営業日の午前10時から2ヶ月先のご予約をお電話にて先着5名募集いたします。

運転体験までの流れ

学科実技講習のカリキュラム

  • ※ 受講当日の運転体験はできません。
  • ※ 講習は10:00~16:30までかかります。
  • ※ 受講翌日に受講者用の運転枠をご用意しております。(原則としてお1人様1回まで)
  • ※ 受講前日又は当日の宿泊を希望される方は、受講申し込みの際にで予約受付をすることができます。
  • ※ 現在講習予約フォームは、キャンセルが出たときのみご利用いただけるようになっております。

EF63本務機関士へのステップアップ

各ステップで腕章贈呈

碓氷峠専用EF63形電気機関車の運転体験では、運転回数により、機関士見習いから優秀機関士までのステップアップがあります。それぞれのステップで「機関士見習」「補助機関士」「本務機関士」の腕章を贈呈いたします。50回以上運転体験者の「本務機関士」運転方法は、こちらのページをご覧ください。

ステップアップの流れ
本務機関士の体験運転の種類

運転回数50回以上の「本務機関士」は単機推進運転、重連推進運転・連結体験、重連連結運転が体験可能になります(重連運転は規定の運転方法・回数が必要ですので、詳細は運転体験にお越しになった際、またはお電話にてお問い合わせ下さい)。本務機関士の運転方法は、こちらのページをご覧ください。

料金案内

学科実技講習料金(約1日)
一般 \30,000
「碓氷峠鉄道文化むら」ファンクラブ会員 \29,000

受講当日、ファンクラブのご入会もできます。申し込みの際、申し込みフォームの「当日入会希望」にチェックを入れてください。(別途年会費【\2,000/年】が必要です。)

注)受講日から7日前以降のキャンセルは、キャンセル料金¥3,000を後日ご請求申し上げます。

運転体験料金(1回ごと)
運転回数 1回~9回の方 \5,000
運転回数 10回~29回の方 \4,000
運転回数 30回以上の方 \3,000

※運転回数50回以上の「本務機関士」は、単機推進運転、重連推進運転・連結体験、重連推進運転が体験可能になります。本務機関士の運転方法と運転料金は、こちらのページをご覧ください。

お申し込み

学科実技講習及び運転体験のご予約は「EF63運転体験 予約/申し込み」ページより行ってください。

EF63運転体験 予約/申し込み
ページの先頭にもどる