ご利用案内

コテージチェックイン
15:00から
コテージチェックアウト
10:00まで
その他の施設利用時間
9:00~21:00(管理等、体験実習室、調理室、室内多目的運動場 等)
料金・営業時間の詳細はこちら

(一財)碓氷峠交流記念財団

くつろぎの郷とは

木漏れ日の下、いつもの“日常”はひとまず忘れて・・・。

大自然や文化とふれあう時間が過ごせる絶好のベース基地

ときには、日常生活を離れ、妙義・荒船国定公園の大自然に抱かれたログハウスのコテージを基地として、自然や文化とふれあうゆったりした時間を過ごしてみませんか。そんな寛ぎのひとときを楽しめるのが、この「碓氷峠くつろぎの郷」です。

周辺には、1世紀を超える碓氷線の歴史を伝える「碓氷峠鉄道文化むら」や県の重要指定文化財「丸山変電所跡」、日帰り温泉施設「峠の湯」があります。また、ハイキングコースも整備されていて、野鳥の森がある「小根山森林公園」やマイナスイオンがあふれる「麻荢7滝」、碓氷線の遺構であるレンガ造りの「めがね橋」、四季折々の美しい自然が水面に映える「碓氷湖」など、見どころもいっぱいです。

レジャー以外の楽しみ方ができる施設も充実しています

「くつろぎの郷」で楽しい時間が過ごせるもうひとつのワケは、充実した施設があることです。お泊りいただくログハウスのコテージは、4人用、6人用、8人用と人数に応じて3タイプをご用意。さらに、日帰りでも利用できるバーベキュースペースがあるほか、シャワーや更衣室を完備した管理棟やいろいろな室内スポーツを楽しむことができる屋内交流広場、田舎料理の体験ができる調理室、ミーティングや研修等に使える多目的室などがあるので、レジャー以外の目的で利用するのにも最適です。

コテージにお泊りいただいた方は、隣接する日帰り温泉施設の「峠の湯」を3時間無料でご利用できる特典もあります。

ページの先頭にもどる